BEAT SØUL-Beat Rock Cover Band

少し時間が空いてしまいましたが、先週12/6(土)大塚WelcomeBackにて、およそ2年9ヶ月ぶりのLIVE『東京一心2』無事に終了いたしました^^
今回も年末のお忙しい中、大勢のお客様にお集まりいただき本当に感謝いたしております。
ありがとうございます。

まず最初にご報告を。
LIVEのMCではお話させていただきましたが、BEAT SØUL初期のころから一緒にがんばってきてくれて“BEAT SØULの良心”というべき存在だったキーボーディストのりかが、前回「東京一心」を持ってBEAT SØULを卒業いたしました。
前回のブログで「お休み」と書かせていただきましたが、そのブログを見たりかから連絡があり、「お休みではなく前回で卒業という形にして欲しい」という申し出がありました。
これからも一緒に演っていきたい気持ちはありますが、BEAT SØULでの活動を通じて見つけたりかの居場所を取り上げる権利は俺にはありません。
残念ではありますが、ここでBEAT SØULのりかはお別れになります。
これまでりかを応援していただいた皆さんありがとうございました。
そして、これからも“天才”りかの応援、よろしくお願いいたします。

そんなことがありながら迎えたLIVE当日。
今回は前週のゲネプロで大方問題のない完成度になったため、当日スタジオ入りはなし。
ハコでのリハからスタートです。
ここでも大きな問題はなく、かなりいつもよりも落ち着いた感じで本番を迎えました。
・・・こういう時の方が怖いんだよねwww

SE) HALF MOON
オープニングのSEにはHALF MOONをチョイス。
これは前回「東京一心」と今回「東京一心2」二つ併せてワンセットだから、ここから後半始まるよっていう意味合いもあります。
SEを生演奏で演らなかったので、BEAT SØUL初のSE入場してみました^^

1)路地裏のVENUS
今回はキーボードレスなので、選曲が難しく一曲目のチョイスはかなり難航しました。
どうしても「日本一心」をはじめ本人たちが演りそうなところから考えてしまうので。
そこを外して考えたら心ちゃんスタートの曲が一番今のBEAT SØULなのかなぁと。
一曲目が決まるとそこからは流れでサクっと決まっていくからセトリって不思議よね。

2)MODERN VISION
BEAT SØUL初曲。
いつもなら一曲終わったところで挨拶MCいれて本編スタートになるパターンが多いけど、“よーいドン!”で始めるより流れの中でスタートさせたい曲だったので路地裏のケツを伸ばしてそのまま続けてもらいました。
この頭2曲で、今後のBEAT SØULの方向性が見えてくるかなと思います。
唄もいい感じだったはず^^

3)CRASH COMPLEXION
前回に続いてのセットイン。
俺、がんばって笛吹いたよw

4)CRY FOR LOVE
5thLIVE以来5年ぶり。
今回はギター持たず唄に専念。
あまり気合入れすぎるとぶっぱずす難しい曲なので、力を入れすぎないように「軽く軽く」と自分に言い聞かせw
これは全体的にもう少しプラッシュアップさせないといけない曲だと思います。

5)Can’t Stop The Silence
6thLIVE以来の曲。
今のメンバーで初めてスタジオに入って合わせたときに、思わず笑顔があふれ「これは絶対に演るべきだ」と思った曲。
それほどまでにまっちゃんのコーラスがきれいで心地よかった。
これ見たら、りかもコーラス部分では安心するかなと思った。

6)そんな君は欲しくない
これ、演奏陣には難しい曲なんです。
COMP系のセッションに行っても「無理~!」って言う人結構多い。
しかもキーボードレスだし。
でも、全体での掛け合いとか一体感とかそういうのを見せるには絶対必要な曲だと思うし、いつも色々背中を押してくれたり逆に引っ張って止めてくれたりして助けてくれるm子のために演りたかったのもあったです。

7)GOOD SAVAGE
これもBEAT SØUL初曲にして、今セットの目玉。
親方がちょっととちったりしたのも、これのプレッシャーがあったんだと思う。
俺らが親方にお願いしたのは「とにかくちょっ速で!」ww
ここまでのなかで、本番が一番速かったです。
730には届かないけど、731には近いところまでいってるかな^^
栗さんにはもうちょい目立ってもらっても良かったよね。

ここでメンバー紹介。
上記の通りのりかに関するご報告。
そして最後に「キーボードりか!」は絶対に言いたかった。
本人に言ったら絶対に止められるので、報告すること自体含めてダマで。
俺的には、BEAT SØUL史上最も良いMCだったと思う。
言いたいことはもっといっぱいあったんだけどね。

8)1990
もう演りつくした曲のような気もするけど、BEAT SØULとりかの歩みは1990の歩み。
振り向かないで歩いて行けよ。行けばわかるさ。ありがとー!
って感じで唄ってみました。

そんな感じの8曲。
今回はBEAT SØUL史上初のやり直しがあったりw、結構とちってしまった箇所も多く、反省箇所は多々ありますが、これからこのメンバーで固めていけば必ず良い形ができていくと思ってます。
今までがたまたま本番に強すぎたんだよね。
ヘルプで入ってもらった人たちも無事(?)正式加入してもらえる運びになったので、次回はもう少し間を空けずにバシっといきたいので、また応援のほどよろしくお願いいたします!


前後の投稿:

|

【Tag cloud】

  • 【Comments】

    コメントをどうぞ♪


    各SNSのアカウントを利用してコメントを残すことができます。
    google+ではSNSへもコメントが反映されます。
    Disqus、wordpressでは画像も投稿できます。


    Loading Facebook Comments ...
    Loading Disqus Comments ...

    コメントする