BEAT SØUL-Beat Rock Cover Band

無事『BEAT SØUL』2stLIVE at:LIVE in Arutobenri
終了いたしました^^

小さいライブハウスでしたが、入りきれないほど(大げさ?w)の
多数のお客様にお集まり頂き、本当にありがとうございました。

正直、今回は2週間前になってのドラム変更など結構なトラブルを
抱えながらのスタートだったので不安も大きかったのですが
終わってみれば『良いLIVEだったよ♪』といって頂けるような
LIVEになり、本当に来て頂いた皆さんやメンバー、サポートしてくれた
前ドラマー山ちゃんには感謝・感謝の極みでございますm(_ _)m

とりあえずレポなどを・・・
当日は午前中よりスタジオ入りし軽く練習を行なったあと
定刻通り、平井ライブハウスArutobenriに到着。
この頃にはかなりの数のお客さんがいらっしゃる流れに
なり始めていたので、ハコ入りした時には“入りきれるのか不安”
という分不相応で生意気な心配が頭をよぎりつつリハーサルへw

持ち込み機材が多かったこともあって、リハーサルでは
セッティングに時間がかかり予定していた曲も出来ず、ホントに
軽く1曲通すだけという状況。モニターの返りなどほぼ未チェック。
しかし、時間は既にOPEN時間直前ということで泣く泣く終了(つд⊂)

17:00 1バンド目スタート。
徐々に知った顔も初顔合わせの方も含めお客さんが集まりだす。
ちなみに1バンド目のボーカルの女の子はかわいかったっス(^。^)
ここで、ちょっとハプニング。
各バンドの持ち時間は40分(ちなみにウチは2分オーバーしてましたw)
にもかかわらず、25分経過辺りで『最後の曲になりました』
・・・え~っ!?
このままじゃ、10分以上早く終わっちゃう。
もちろん、早く終われば時間は前倒し。まだ来てない人もいるし。。。
そうこう言ってるうちにホントに終わっちゃいましたw

ちょっと時間を稼ぎながらステージへ。
とはいえ、リハーサルの時にセッティングは終わっているので
そんなに時間もかからず終了(´Д`)
ちょっと幕を開けて客席を覗いてみたら・・・

9263552_547859946

うわ。なんだこれ。満員じゃんwww
それでも、まだ来てない人もいるらしい。そんな時にマスターから
『ゴメン。開けるのちょっと待って。ドリンク待ち』
一斉に人が集まりだしたので、ドリンク出すのが追いつかなかった
らしいです。みんなGJw
なので、幕の内側では写真撮って遊んだりしてました。
りかが『どうせだからみんなで撮ろうよ♪』ということで
カメラ(つか携帯ね)のセッティングをしてる途中で
『は~い。お待たせしました』 タイミング悪る。。。

な感じで幕が上がり、セットリスト。

1.【BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY】

いわゆる「キル・ビルのテーマ」とか「新仁義なき戦いのテーマ」とか
「桜塚やっくんのテーマ」とか(?)言われてる曲です。
前回のLIVEでSEなしのスタートになってしまったことから、
1曲目にインストをチョイスしてオープニングを盛り上げることに
しました。
もうすぐBEAT SØULは1周年を迎えますが、唯一1年間苦楽を共に
してきた心ちゃんにどうしてもセンターを取って欲しかったので
わしは一生懸命エフェクター踏みましたw
狙ったとおり、場を暖めるには十分過ぎるほどカッコよくて、
実は今回、ここからLIAR GIRLの流れって言うのは自身もってました。
でもねw

2.【LIAR GIRL】

“BATTLE”がジャーン!と終わって、わしの掛け声で間髪入れず
シンセに入る予定だったんですが、心ちゃんとの入れ違いざま
わしがギターのシールドを踏んでしまい半抜け状態に。。。
ボワ~ンとなってしまって、スタートまでちょっと間が出来て
しまいました。そこだけ少し悔やまれますな。
あれだけ入れ替わりの打ち合わせしたのにね。本番はやはり
単純ではないわけっスよw
曲的には、今回のLIVEでもお客さんからの評判が最も良かったと
いっても過言ではないくらい良い出来だったと思います。
実は、リハよりもかなりテンポが速かったんですが、それが
かえって疾走感を出したという、ある意味怪我の功名です(;´∀`)

3.【1990】

今回は本当に時間一杯ツメツメだったので、MCもそこそこに
怒涛の本編突入。導入にはまたシンセスタートで。
りかが入ったことで、以前とは別物といってもいい位BEAT SØULの
サウンドには厚みがでたので、なるべく前面に出したかったと
言うこともあります。

4.【Majestic Baby】

ここまで順調だったのに、最初の入りの決めどこ失敗しましたw
更にこの辺からモニターの返りが少しづつ悪くなってきていて
段々と自分の声が聞こえない状態に。
ちゃんと音が取れてるか不安が強くなってきてて、アクションは
縮小方向ですw

5.【BEAT SWEET】

再びBOOWY曲。ここでちょっと一休みの意味合いもあって
少しゆったりテンポの曲に。ゆったりでも『♪BABY抱き合えるなら』は
良い感じで一体感が得られるだろうなぁと。

6.【PRETTY DOLL】

今回いろんな意味で(w)一番苦労した曲です。
今回のLIVEまでの騒動(?)の発端はこの曲にあったといっても
過言ではありませんwww
おかげで、また素晴らしいドラマーと一緒にステージに立てることが
できたという意味では感謝しなければいけないかもしれませんが
この曲の後半から、まったく自分の声がモニターできなくなり
かなり音ハズしてます

7.【BE MY BABY】

最近はCMでも流れている機会が多く、タイムリーな形に。
でも実はこの曲元々自信のある曲ではなくて、加えてモニターが
取れないもんだからグダグダですwww
でも、最後がきっちり決まったので何とかカッコはついたかなと。

8.【Tarzan】

今回の俺的わがままチョイスw
1stLIVEの前から心ちゃんに『どうしてもやりたい』とお願いして
今回実現しました。衣装もこの曲に合わせた感じですw
にもかかわらず、全くモニターできず半分は方耳塞いで唄うという
情けない姿をさらしてしまいました。耳栓しとけば良かった
でも、そんなにグダグダではなく良かったです。
心ちゃんのギターもカッコよかったし^^

9.【a day good night】

わかる人にはわかると思うので、あえて書きません。
最後にこの曲を持ってきたこと。そして、今回まつわる人達が
見に来てくれたこと。それだけで良かったと思います

以上、非常に長文ですが2ndLIVEレポでございました。
遠いところ足を運んでくれた皆さん。本当にありがとうございました。

最後に今回も最後まで付き合ってくれたメンバーには心から感謝します。
言葉にすると軽くなっちゃうけど、本当にありがとう。


前後の投稿:

|

【Tag cloud】

  • 【Comments】

    コメントをどうぞ♪


    各SNSのアカウントを利用してコメントを残すことができます。
    google+ではSNSへもコメントが反映されます。
    Disqus、wordpressでは画像も投稿できます。


    Loading Facebook Comments ...
    Loading Disqus Comments ...

    コメントする